旨い酒に出会おう。
自分が飲んで心から美味しいと思える清酒、本格焼酎、ワイン等を、季節の移り変わりと共に書いているブログです。川口市で酒屋を始めて私で4代目です。
☆鳥取県 山根酒造場さんへ☆
こんにちは☆

先日、お店を早く閉めさせていただき
「日置桜」を醸されている
鳥取県 山根酒造場さんへ行ってきました

P1050229.jpg

山根社長にご説明いただき

P1050231.jpg

利き酒開始!!

酒米違い・酵母違い・熟成年度違いなど
全部で30種類のお酒を利きました

山田錦は優しく・柔らかで
強力はググッとした力強さを感じる味わいに
酒米一つとっても
味の違うことに改めてびっくり!

日置桜さんのお酒は
酸味や渋みをふくめた
滋味深い味わい
」が印象的

ふつう、酸味や渋みというと
あまり良いイメージがないかもしれないですが

日置桜さんのお酒は
うまく調和がとれ、またそれがアクセントになり
利いてる途中から無性に何か食べたくなりました(笑)

次は酒米を栽培していらっしゃる
契約農家さんの田んぼへGO!

山田錦の田んぼ
P1050246.jpg

強力米の田んぼ
P1050251.jpg

左が強力米 右が食用米
P1050257.jpg

ちょっとわかりづらいんですが
稲穂の高さが全然違いました!
(酒米のほうが高いです)

少しでも自分が感じた
蔵元さんやお酒の魅力をご紹介できたらと思います

今後ともよろしくお願い致します
スポンサーサイト
亀だけど猫。
先日、神亀酒造さんにお邪魔しました。
事務所でいつも出迎えてくれる「猫」です。

実はこの猫は、大変「ご利益(ごりやく)のある猫」です。
神亀酒造 猫 ご利益

どうご利益があるかは、行くと良~くわかります。(笑)

携帯で撮ったのであまり鮮明でないのが残念ですが、
大変人懐こい「猫」です。
撫でると大変喜びこんな格好もしてくれます。
     
撫でる 事務所

タップリ撫ぜてきたので、近々良いことがあると思います。(笑)

ワンクリックお願い出来ると嬉しいです。
 

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 川口情報へ
にほんブログ村
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
              白鳥屋酒店

           埼玉県川口市本町4-5-26

             tel fax 048-222-2801
ホームページ  http://www.kawaguchicci.or.jp/shiratoriyasaketen/pl_index.cgi
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「獺祭」旭酒造さん。
更新が空いてしまいました。

旭酒造さん(山口県)にお邪魔して来ました。

獺祭」を造る、今とても元気な酒蔵さんです。

獺祭 酒 ランキング 埼玉県 川口市 酒屋

蔵元さんと当店の家内です。

お忙しい中、色々お話を伺いました。

「獺祭」の生い立ち、蔵の姿勢、酒米の事・・・。

蔵の中の写真は、後日アップします。


ところで、お客様方にとても良い「お土産」を頂いてきました。


[「獺祭」旭酒造さん。]の続きを読む
日の丸醸造さん 訪問 最終回。
日の丸醸造さん訪問、最終回。

正面からのワンショット。

期待でわくわくします。

日の丸醸造 まんさくの花 埼玉県 川口市 酒屋

まずは、部屋に通されてウエルカムドリンク。

勿論、「梅まんさく」です。

梅まんさく ウエルカムドリンク

その後、杜氏さん自ら蔵の中を案内していただきました。

精米、洗い、蒸し、そして発酵中の「もろみ」です。

試飲をさせて頂きました。(勿論、試飲の量はしっかりチェックしてますよ)

発酵 泡 もろみ

」です。

あの素晴らしい「まんさくの花」の一連の商品が、搾られます。

搾り 槽 日本酒 限定

場所を移して、数種類の試飲です。

まんさくの花 日の丸醸造 秋田県 限定品 販売 旨い酒 地酒


一応「吐き」の器も用意してありましたが、

どなたも必要ありませんでしたね。

あくまで試飲なんですが・・・・・ツワモノ揃いですから。

日の丸醸造さん、お世話になりました。


ワンクリックよろしくお願いいたします。
     

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 川口情報へ
にほんブログ村


「まんさくの花」「佐藤養助商店」 その2.
続きです。

「佐藤養助商店 漆蔵資料館」は、大変歴史と伝統のある蔵です。

この内蔵は、江戸時代末期頃造られたらしいです。

永い年月が費やされて造られたらしく、それは見事です。

漆塗りは、長い年月を経ても輝きを失っておりません。

芸術品ですね。タイムスリップした感じでしょうか。

貴重な資料も展示されています。

佐藤養助商店 漆蔵資料館

そちらで頂いた昼食がこちらです。

佐藤養助商店 稲庭うどん

稲庭うどん」。

旨い!です。(半分はこれが目的だったりして)

東京でも食べられますが、やはり地元で。

これから、「日の丸醸造」さんへ。

続く。

ワンクリックよろしくお願いいたします。
     

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 川口情報へ
にほんブログ村
copyright © 2005 旨い酒に出会おう。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.