旨い酒に出会おう。
自分が飲んで心から美味しいと思える清酒、本格焼酎、ワイン等を、季節の移り変わりと共に書いているブログです。川口市で酒屋を始めて私で4代目です。
濁酒 どぶろく 限定販売。
今年も始まりました。

十二六 「濁酒 どぶろく」 の販売です。

長野県の武重本家さんが、造る昔ながらの「どぶろく」です。

昔ながらのどぶろくですが、現代の味覚に合わせて

何年も試行錯誤を繰り返し、今の味に至りました。

十二六 濁酒 どぶろく 限定 販売 埼玉県 川口市
    (濁酒 どぶろく)

「十二六」と書いて(どぶろく)と読みます。

酒税法では、濁酒(「どぶろく」、もしくは「だくしゅ」)になります。

酒税法の「その他の醸造酒」に該当するお酒の中で、

「米・米こうじ・水だけを原料とし濾さないもの」に関して

「濁酒」の表示が可能です。

良く見る「にごり酒」とは違います。

「濾さない」→もろみをそのまま瓶詰します。

特別な製造免許が必要となります。

原材料名 米・米こうじ 精米歩合70%

アルコール分6%、日本酒度-100前後、酸度3~5
(これは出荷時の成分です。発酵はしていますので
 変化する事もあります。一応のめあすです。)

米の甘味が残り、キリリとした酸味、

舌の上で弾ける炭酸ガスの泡も加わって

口の中いぱいに楽しさがひろがるお酒です。

日本酒度がー100前後となってますが

「甘すぎ」といった味ではありません。

甘味、酸味などバランスはいいです。

武重本家酒造 長野県 日本酒 感想 
      (瓶詰作業中)

毎月、1~2回ご予約分のみ瓶詰いたします。

蔵元さんからクール便で当店に直送されます。

出来立ての「どぶろく」をお楽しみ下さい。

ご予約受付始めました

初回発売は、10月末です。

金賞受賞蔵 文化遺産
(金賞受賞は多数・歴史と伝統の蔵元)

ワンクリックして頂けると助かります。
   

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 川口情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 旨い酒に出会おう。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.